Surprise! My Olympian patient

昨年9月にも、江ノ島でワールドカップセイリング大会が開催されました。各国の選手達は、約1ヶ月間、江ノ島近くの藤沢や鎌倉市に滞在していましたが、その時にオランダセイリングチームの専属ドクターとしてFrancoise Broekhof が選手たちが日本に滞在中に歯科的トラブルを起こした時に協力して頂ける歯科医師を探していて、お会いする機会がありました。昨日夜に彼女から、オランダから国際電話があり歯科治療をしてほしいという要請がありました。早速、翌日朝2012ロンドン・オリンピック・2016年リオ・オリンピック RSX 級 チャンピオンのドリアン・ファンリエセルベルゲが鵠沼海岸の私の診療所にいらっしゃいました。お会いしてみて、身長が190cmと、とても体が大きく気さくで優しいすばらしい方でとても感銘を受けました。少しでもオリンピック選手達に歯科的な協力ができてとても光栄でした。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です